ブログアドセンスで月に1万円稼げるためにかかった1年4ヶ月

スポンサーリンク

全くの初心者がブログを始めてから1年2ヶ月で、Amazonなどの物販込みで月に1万円稼げるようになったことは以前の記事で公開しました。この時点では、アマゾンとアドセンスがそれぞれ、7千円ずつ稼いでいる状況で、まだ、アドセンスだけで1万円稼ぐには至っていませんでした。

そこからさらに2ヶ月経ち、アドセンスだけで月に1万円稼げるようになりました。

Amazonなどの物販は季節変動も大きいため、安定的な収入をあげるのは難しいです。

一方、グーグルアドセンスによる収入はアクセス数と比例しているため、アクセス数が増えれば、比較的収入は安定してきます。

先月は初の1日のアドセンス収入が3,300円という高額単価の広告がクリックされた影響もあり1万円を超えました。

先々月のアドセンス収入も9,823円だったので、一万円超えの実力はついてきた気がします。

ブログを始めた方は「ブログ飯」を目指す方もいれば、私のようにお小遣いとして月に数万円を目指しているかたもいらっしゃると思います。

アドセンスで1万円稼ぐのに1年以上かかってしまったので、遅い方だとは思いますが、週一回以下しか更新できなくても、諦めずに良い(と自分が信じる)記事を書き続けていけば、いつかは稼げるようになるのだと痛感しました。

私のような遅咲きの方にも諦めずに続けて欲しいなと思い、アドセンスで月に1万円稼ぐまでの道のりを今回は記事にしました。

1. アクセス数とアドセンス収入の推移

現在、「株式」、「子育て」、「語学」の3つのブログにアドセンスを貼っており、その3ブログ合計収入とアクセス数の推移は下記のようになっています。アクセス数が青い折れ線、収入を赤い棒グラフで表しています。

ブログを開始して3カ月目くらいにバズったことがあり、一時的にアクセス数と収入が増えますが、その後は低迷…

11カ月目くらいから、徐々にアクセス数に対する収入が増えてきていることが分かります。

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e6%95%b0%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%8f%8e%e5%85%a5%e3%81%ae%e6%b0%b4%ef%bc%8814%e3%82%ab%e6%9c%88%e7%9b%ae%ef%bc%89

これは無料ブログSeesaaからWordPressに移行したため、無料ブログで自動表示される広告による収益性低下の影響がなくなったからです。

以前は1PV = 0.1円だったのが、 今では1PV = 0.2円~0.4円になっています。

2. アドセンス収入と累計記事数の推移

現時点で3ブログの合計記事数は273記事となっています。

  • 子育てブログ:122記事
  • 語学ブログ:78記事
  • 株式ブログ:73記事

アクセス数が急激に増えると言われている100記事を超えているのがまだ子育てブログのみ。

3ブログ合計で200記事を超えてはいるものの、1つのブログで200記事を超えたブログよりもドメインパワーは弱いかもしれません。

3ブログの累計記事数とアドセンス収入をグラフにしてみました。

%e7%b4%af%e8%a8%88%e8%a8%98%e4%ba%8b%e6%95%b0%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%8f%8e%e5%85%a5%ef%bc%8814%e3%82%ab%e6%9c%88%ef%bc%89

累計記事数は諦めずに書いていれば右肩上がりで増えていきますが、アドセンス収入は10カ月目くらいまで低迷しています。

書いても書いてもなかなかアドセンス収入が増えない、何がおかしいのだろうと、いろいろな情報をネット検索する日々が続きました。

私の場合、稼げなかった原因の一つに、無料ブログを使っていたことがあげらます。アクセスが多いスマホにおいて、Seesaaのデフォルト広告が消せなかったため、自分のアドセンスと含めて、広告が一画面に6つぐらい貼られている状況でした…

そんななか、10カ月目にWordPressに移行して以降、アドセンス収入は順調に増えています。

記事数累計と収入が比例しているという点は、過去の記事が読まれており、資産ブログとなってくれていることを示します。

もちろん、ドメインパワーがついてきたことも原因だとは思いますが、今も1年以上前に書いた記事がお金を稼いでくれているということです。

アフィリエイトが不労所得と言われる由縁ですね!

この10倍記事を投稿したら、10万円稼げるようになると考えると気が遠くなりますが、だんだん増え方が安定してくれているので、2倍の記事を書かなくてもじきに2万円に到達できそうな気がしています。

3. 右肩上がりのアドセンス収入

アマゾンなどの物販は、売れる月と売れない月の差が大きく、なかなか右肩上がりとなりません。

一方、アドセンス収入はPV数に比例するので、記事数が増えてアクセス数が増えれば、途中停滞する時期があっても右肩上がりに増えてくれました。

資産ブログを目指しているため、爆発的なアクセス増加がない代わりに、過去の記事も読まれるため、累計記事数がブログ資産として積み上がっていく感じなのが嬉しいです。

一般的に最初の3カ月はほとんど稼げないけど、4カ月目以降は徐々に稼げるようになるというのが定説のようですが、私はアドセンスで1万円稼げるようになるまで、1年4か月もかかってしまいました。

ただ、諦めずに続ければ、1万円は稼げるようになったことは、会社以外で稼ぐという別の道を見つけたようで、とてもうれしいです。まだまだ、”副業”と呼べるレベルには達していませんが、頑張って続けたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まつしゃち より:

    質問です
    アドセンスのブログはなぜ1つに絞らないのですか?
    1つだけにしてたらドメイン強くなってどかーんとアクセス増加してると思います
    収入も余裕で倍になってると思います
    もったいないです

    • ゆうゆう より:

      まつしゃちさん
      コメントありがとうございます!
      雑記ブログではなく、テーマに特化した資産ブログを目指しているため、3つで運営しています。
      ブログに訪問して下さった方も、育児・語学・株式と違う記事が混ざるより、見やすいかなと思ってこうしています。
      でも、まつしゃちさんがおっしゃる通り、1つに纏めた方がドメインパワーがつくはずなので、カテゴリーを工夫して1つのブログにした方がアドセンス収入的にはいいかもしれませんね。
      あとは、リスクヘッジとして1つのブログに賭けるのではなく、分散するのもよいかなと思っています。