SeesaaからWordPressに移行して感動した5つのメリット

スポンサーリンク

ブログ初心者がシーサーブログでアドセンス・アマゾンを中心とするアフィリエイトを始めて10ヶ月目、とうとうWordPressに移行しました。

wordpress-logo

独自ドメインを取ってレンタルサーバーを借りて、WordPressを設定して・・・という作業はITに詳しくない自分には難しいと思っていましたが、意外と何とかやり遂げることができました。

アフィリエイトをやっている諸先輩方が「ブログをやるならSEOにも有利なWordPress」というお薦めをしてくれていましたが、いまひとつ実感が湧きませんでした。

しかし、実際にWordPressを使うようになり、ブログの見栄えも随分よくなりかなり感動しましたので、お金を払ってでも「WordPressにして良かったなー」と感じたトップ5をご紹介します。

1. 管理画面が非常に軽い

無料ブログのお金がかからない点に惹かれて、9カ月目までは無料ブログSeesaaでブログ運営していました。

そこから勇気を出してWordPressに移行したきっかけは、Seesaa管理画面が何度も落ちてしまい、編集していたデータが台無しになることが何度が続いたことがきっかけでした。

実際、WordPressに移行してみて、本当に感動しました。メニューの遷移がサクサク進んで、記事の編集スピードが大幅にスピードアップした感じです!

2. ブログの見栄えの自由度が高い

Seesaaの場合、設定を変更できる部分が限られているため、ブログの見栄えを変更することがなかなか難しいです。

WordPressではいくつものテーマが用意されているので、そのテーマを選ぶことにより、外観の大きな骨格を選ぶことができ、さらにCSSをいじならなくても、WordPressのカスタマイズ画面にて、フォントの大きさや、ヘッダー画像などいろいろ自分好みのブログにカスタマイズすることができます。

私はSimplicityを選択し、そこから背景やレイアウト、文字の大きさなど様々な設定を簡単にできることに感動しました。

また、CSSが全然分からないのにWordPressを始めて大丈夫か?という心配がありましたが、Simplicityを使ってみると、特にCSSが分からないと困るというシーンはありませんでした。

h2/h3タグのデザインを変更するために、少しCSSをコピペでいじりましたが、インターネットで調べたCSSのコピペでもそれなりの見栄えに修正することができました。

Seesaaはスタイルシートに直接修正を加えるのでちょっと怖いのですが、WordPressの場合、子スタイルを準備しておけば、子スタイルは白紙に自分がカスタマイズしたい部分だけを書き込むような感じなので、失敗しても子スタイルを消すだけで元に戻すのが簡単なので、安心してCSS編集ができました。

3. 無料ブログの広告が表示されない→アドセンス収入アップ

Seesaaなどの無料ブログは、無料なだけにすでにブログ運営会社が設置しているアドセンスや追尾型広告が一番いい位置に配置されており、スマホの場合この広告を消すこともできないため、アドセンスクリック率が非常に低かったです。

しかし、WordPressに移行すると、これらの広告が全てなくなり、自分が設置した広告のみとなるので、同じアクセス数でもアドセンスの収入は現時点で1.6倍くらいにアップしました。

4. アドセンスなど広告を記事中に簡単に設定できる

アドセンス広告を記事中に配置している人を見て、Seesaaを使用していた私は、「皆ひとつひとつの記事に広告を挿入しているのかなー、収入が上がるとしても大変すぎてそんなことはできない」と思っていました。

WordPressの基本機能なのか、テーマであるSimplicityの機能なのか分かりませんが、ウィジットメニューから、「投稿本文中」というところに広告ウィジットをドラッグしてコードを設定すれば、文中最初のH2タグの手前に設定した広告を表示してくれます。

本文中に広告

一つ一つの記事に設定する必要がないため、万が一投稿本文中のアドセンスが規約違反だと指摘されたり問題が発生しても、このウィジット設定を消せばよいだけなので簡単に対応が取れます。

5. 無料ブログのように削除されない

本当に無料ブログが削除されることになるのかというのはよく分かりませんが、やはりブログ運営が長くなれば長くなるほど、記事の突然の削除、ブログの閉鎖に対する恐怖が湧いてきます。

この起こるか起こらないか分からない不安から解放され、月に1,500円弱(レンタルサーバー+ドメイン代(4ブログ分))払うことにより自分の資産として安心して運営できるのがいいですね。

安いサーバーはいくつもありましたが、また引っ越しするのは大変だし、万が一アクセス数が増えても落ちない評判のいいサーバーということで、WordPress運用に特化したwpXレンタルサーバーにすることにしました。月々1,000円はかかりますが、、、

無料お試し14日間できたので、私のような初心者の場合はまずはいろいろやってみるのも良いかと思いました。私は少しやってすぐ即決しちゃいましたが・・・

なお、上記の他に「SEOに強い」というようなメリットがあるようですが、今のところWordPressによってアクセス数が激増するというようなメリットは感じておりませんので、もう少しこのメリットを実感するためには、時間がかかりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする